対人関係における【苦手・イライラ・恐怖】の解消|心の仕組み

6168665114e310818015e0615ce4081e_sあなたには苦手な人がいますか?

ある人を苦手と感じるには『その人なりの理由』というのがありますよね。

私たち人間の悩みトップ3はお金・健康・人間関係ですから、苦手な人で苦労することも多いのが普通かもしれません。

そこで、その理由を突き詰めて、苦手を苦手でなくせたらどうでしょう?

きっとあなたの幸せな時間が増えるはずです。

苦手意識の始まりとは?

もしあなたが、声の大きい人が苦手だとしたら。

それは自分にとってのイヤな出来事と、声の大きい人。この2つがセットになって、記憶されている可能性があります。

例えば幼少期に『父親の声がでかく、かつ厳しい人で、いつもビクビク怯えていたと』いう場合がそうですね。

そんな日常を過ごしてきた場合、声が大きい人に「ビクッ」と反応するようになるのです。

これが苦手意識の始まりですね。

そして、最初は父親だけに反応していたのが、それがパターン化されてしまい、「声の大きい人」に反応するようになってしまうのです。

『声の大きい人=自分にとって危険な対象』という認識が、脳の中にできるのですね。

それが例えば自分の旦那さんだとしたら? 毎日一緒にいるのが苦痛ですよね…。

変えるべきは自分

でも、相手を変えるって難しいじゃないですか? 過去と他人は変えられないってよく言われます。

それよりも、反応してしまう自分を変えれたらどうでしょうか。きっと、ラクになれます。

先日、「死ぬのが怖くて、どうしようもない」と悩む方にお会いしました。

あなたはどうですか?

死ぬのが怖いというのは、いたって自然な気持ちだと思います。私だって怖いですし…

ただ、普段はそんなに意識しませんよね。命に関わるような事故や病気になるなど、何かしらのきっかけがあれば別ですが。

でも、普段から「死んだらどうしよう、どうなるんだろう?」と考えてしまう場合というのは、自分の中での『死に対するリアル感』が強いのです。

臨場感が高いとも言えますね。だから普段から身近なものとして考えてしまうのです。

以前ホリエモンこと堀江貴文さんが、このようなことをおっしゃっていました。
「死ぬ事を考えると恐ろしくなる。だから考えないように仕事に没頭して忘れるんだ」と。

リアル感を下げる方法として、彼は仕事をするという選択をしたわけですね。

ただ、これだと根本的な解決には至りません。死について考えないように、感じないようにしているだけですから。

反応パターンの根っこにあるもの

b21ea0a05fc341e66eb3ac7401c6c583_s

話を戻しますと…あなたに苦手な人がいる場合、その人に反応してしまうというパターンがあなたの中にあります

そのパターンの源流をたどっていくと、大抵は親との関係にいき着きます。

父親が大きな声で叱る。母親とケンカする。

そんな状況があったとき、ネガティブな感情を感じていたはずです。
もしかしたら、感じないようにマヒさせていたかもしれませんね。

本当はどうしてほしかったか? どうしたかったのか??

きっと、自分のことはもちろん、家族も大切にしてほしかったはずです。
だから『怒り』を感じていたことでしょう。

きっと、もっと優しく接してほしかったはずです。
だから『恐怖』も感じていたことでしょう。

こうした、怒りや恐怖というのは、言葉で表現されないと解消されません。
でも小さくて無力な子どもが、高圧的な恐い親にそんなこと言えませんよね?

だから、身体を固まらせて(緊張させて)耐えたり、我慢するのです。
表現されなかった感情というのはどうなるかというと、身体の中に溜まります。

こうして、感情と緊張がセットになり、苦手意識のパターンがつくられていくのです。

*赤ちゃんは、初めて見るヘビやライオンを恐れずに近づくかもしれません。これは、苦手意識のパターンがないから、とも言える現象ですね。

苦手意識への対応

さて、では苦手意識を解消するにはどうしたらいいのでしょうか。ここまで書いてきたことを整理すると、

⑴ 苦手意識のパターンがある
⑵ リアル感(臨場感)が強い

この2つが、あなたの中に苦手な人をつくり出しています。

では、身体の中に溜め込んだ、怒りや恐怖の感情を解放するとどうなるでしょうか?

苦手意識のパターンをつくり出しているのは、怒りや恐怖の感情です。なので、その根っこであるネガティブな感情を解放することで、身体も心もラクになるのです。

デトックス(解毒)というのが流行っていますが、これと非常に似ていますね。

感情の解放→苦手意識のパターン崩壊→リアル感が弱まる

という流れで、苦手意識というのは解消されるのです。

すべての症例が、必ずしもうまくいっているわけではありませんが、
仮に何十年も抱えていた苦手意識でも、解消されることはよくあります。

根っこにあるネガティブな感情を解放する▶エモーションフリー