人の視線が気にならなくなりました

「人の視線が気にならなくなりました」2014.7 K.T様 30代会社員
スクリーンショット 2014-08-14 21.34.46ヒロさん、本日はカウンセリングありがとうございました。
初回でしたがカウンセリングを受けて本当に良かったと思っています。私は自分の疲れている表情や暗い表情を見られるのが嫌で、
人の目が気になってしまい思うように会話ができないという悩みがあります。またその悩みのせいで日常も鬱状態が続き、周囲を見る景色が狭く暗く見えてしまっています。
このような症状が学生時代から20年続いているので、
今回カウンセリングを受けることにしました。今回のカウンセリングでヒロさんは、
私と両親との関係に注目されました。この悩みが始まった学生時代に、
私は母親を恐れていたからです。

実際に母親が目の前にいることを想像してみると、
胸が苦しくなり鼓動が早くなりました。

現在は母親との関係は良好なのですが、
当時の母親を想像するととても恐れている自分がいました。

ヒロさんから、想像している母親に、
普段言えないような発言をする機会を与えられました。

実際に想像してる母親に発言してみると、
胸の苦しみがとれていきました。

カウンセリングの初めにはヒロさんの視線も
気になり緊張していましたが、
終わる頃には視界が開けて、

ヒロさんも景色の一部のように見えて
視線を気にしていない自分がいました。

日常の景色が今までと違った景色に見えてビックリしています。

 

このような経験をさせて頂きながら、
人目を気にしないで生き生きとした人生を送れるようになりたいです。

ヒロさん、本日は本当にありがとうございました