あるがままの自分でいいんだと思えるようになれた

「あるがままの自分でいいんだと思えるようになれた」

【A.T様 30代女性:会社員】

先日で3回目のカウンセリングが終了し、初めてカウンセリングを受けてから、3ヶ月が経ちました。
3ヶ月前と比べて、今の自分ですが、さまざまな変化を感じています。

 

まず以前より人目が気にならなくなり、楽に暮らせていること。

それから人や物事への執着やこだわりがだいぶなくなったこと。

そしてその影響でか、以前から朧げながらも持っていた夢を目指すことが心の中で現実化し、

少しずつやる気が出てて行動を始めるようになり、今は単調な生活の中ですが、

夢に向かうことができて、いきいきと日々を過ごせています。

 

例えば自分では欠点だと思って悩んでいたことも、

ある程度改善すべきことはあるかもしれませんが、
苦手があってもいい、個性と捉え、あるがままの自分でいいんだという肯定感を、

改めて認識させてくださり、とても楽に、自分らしくいることになんら罪悪感を抱くことのない自分がいます。

 

 

カウンセリングを受けたことで、自分の問題に直視することができ、

解決の糸口を掴むお力添えをいただきました。

今後はますます夢に向かって邁進していきたいと思っております。

 

カウンセリングは終了しましたが、今後もアドバイス等頂こうとしておりますが笑、どうぞよろしくお願いいたします。
本当にありがとうごさいました。頑張ります!

 

 

長年のうつ状態が改善

『長年のうつ状態が改善』

【K.T様 30代男性:会社員】

ヒロさん、本日は2回目のカウンセリングありがとうございました。
今回のカウンセリングで、自然体の自分に気づくことができて本当に良かったです。

前回のカウンセリングを受けてから1ヶ月間経ちますが、
その間私自身ビックリするような変化がありました。

 

私は自分の疲れている表情や暗い表情を見られるのが嫌で、
どこにいても人目を気にしてしまい、
景色が暗く見えてしまう悩みがありました。

しかしこの1ヶ月間、
嘘みたいに人目を全く気にしないで景色が明るく見える自分がいました。

前回のカウンセリングでヒロさんからもう鬱状態には戻ることはないですよと言われ、
本当にその通りだと実感できました。

 

またこの1ヶ月の間に、
様々な理由があって彼女と距離を置くことになりました。

とても寂しい気持ちはあったのですが、
すごい不安になったり落ち込んだりすることはありませんでした。

 

もしヒロさんのカウンセリングを受けていないで、
鬱状態の自分のままだったら、
とても不安でツライ毎日を過ごしていたのだと思います。

本当にヒロさんのカウンセリングを受けて、
鬱状態から抜け出すことができていて良かったと心から思いました。

 

今回のカウンセリングでは、
ありのままの自分でいることの大切さを知りました。

私は上司など年上の人と話すことが苦手で、
うまくコミュニケーションできない悩みがあります。

 

そこでヒロさんから、実際に上司がいることを想定して、
上司に気持ちを伝えるように言われました。

実際に気持ちを伝えてみると、
涙を流しながら今まで上司に言えなかったことを言っていました。

 

その時に体の中が温かくなって、
今までの自分よりもっと自然体で、
柔らかい気持ちの自分がいました。

ありのままの自分でいれることは本当に幸せなことですね。

ヒロさん、本日は本当にありがとうございました。
またよろしくお願いします。

 

 

本来の自分のエネルギーを感じられました

『本来の自分のエネルギーを感じられました』

【M.S様】 30代女性:会社員

私はここ数年、心も体も弱ってるせいか、親のことと向き合ったり、
過去のことを掘り起こしたり、思い出したりするといつもすごく体調が悪くなりました。

プロの方の力を借りても同じことが起こりました。

 

なので、カウンセリングを受けて、
また体調が悪くなったらどうしようという不安がありました。

 

でも、ヒロさんのカウンセリングを受けてみたかったので、
後のことは後で考えようと思い、えいっ!と飛び込みました。

実際、カウンセリングを受けても、全く体調が悪くなりませんでした。
本当にホッとしています。

 

ヒロさんのカウンセリングは、
感情を解放することもやりますが、
脳の認識をちゃんと変えるということをやってくれます。

それがすごいと思いました。

 

終わったあと、とてもニュートラルな感覚でした。
落ち着いて、いい意味で冷静で。
普段はいつも不安でザワザワしている感じなんですが。

 

過去の怒りや悲しみや恐怖は、
ちゃんと抜くことができるのだとわかりました。

抜いてもらえました。

過去の苦しみにとらわれて、
一生生きるのは悲しすぎますよね。

 

今回のカウンセリングでは、
いろいろなことをやりましたが、
本当に効果的だなぁ、
と思える内容ばかりでした。

 

母に向かって怒っているときは、
生きてるっていう感じがしました。
こんなに怒れる自分ってカッコイいなと(笑)

 

私はヒロさんのカウンセリングが、
とても合っていると思います。

「変化した」というより、
本来の自分に少し戻った、
という感じなんです。

 

昨日、家の中で母と探し物をしていたら、
私の赤ちゃんの時の思い出の品が出てきたんですよ(^-^)

母は「懐かしい~」と笑ってました。

 

私はここ数年、鬱のような状態が続いていて、
もう治らないかもしれないと覚悟しているところがありました...。

 

やっぱり、一度きりの人生なので、
良くなりたいという想いがわいてきました。

 

やりたいことをやって生きたいし、
できるような気持ちにもなってきました。

またカウンセリング受けたいと思っています。
本当にありがとうございました☆

 

 

いつも我慢していたことを言えるようになりました

「いつも我慢していたことを言えるようになりました」2014.6 Y.K様 40代主婦

スクリーンショット 2014-08-14 21.43.45

昨日はありがとうございました。

カウンセリングでは、いつまでも頑張る私に、
もうやめなよ、と思っている本当の私に気づきました。

 

がんばっても、認められるわけではないのに、
がんばることの意味のなさに気づきました。

ダンナの心を戻そうと、仕事がんばったり、家事をがんばったり、
気に入られようとして過ごしている自分を見直したいと思います。

がんばっても、がんばらなくても、
ダンナの気持ちは変わらないのです。

 

そして、まだまだ、他人の基準で生きている自分に気づきました。

パート(仕事)はダンナに認められたくてしているのか、
自分がしたくてしているのか、わからないのです。

自分がしたいこと、したくないこと、しっかり感じようと思います。

 

カウンセリングは、時間が経ってから効果がでたようです。

6年後、別れて一人になって寂しさや悲しさへの不安、
恐怖が少し和らぎ、パワーがでてきたようです。

ダンナに、

「好きな人ができて、恋する気持ちは変えられないし、
好きな人と暮らせば?

私は一人でも友達と遊んで暮らすから、大丈夫。

老後を私と過ごすと、あなたは死んだ時、
後悔するといったよね。

後悔しないように好きな人と暮らせば?」

と、するすると言葉が流れ出てきました。

 

私が、一人で暮らす不安が少なくなったんだと思います。
効果絶大ですよ!

そして、ダンナは急に優しくなりました。
洗濯物を畳み始めたり、私の雑談を熱心に聞いたり。

私に、ため息つくな、と言っていたのに、
ため息ついてもいいよ、と言ったり、態度が変わりました。

カウンセリングを受けている時、
脳全体が暖かくなりました。不思議ですね。

 

実は、不思議なことが起こりました。

11時くらいから寝てたのですが、
13時くらいに起きた後、意識がぼーっとしながら、

もうやめなよ、がんばるのやめなよ、

から始まり、母が私を赤ちゃんの頃、
毎日りんごの絞り汁を飲ませてくれたり、

写真をたくさんとってくれたり、
愛されていたんだと感じました。

 

ダンナにも、愛されて大事にされてきた。
2年半寝たきりの時も、そばにいて、見守っていてくれた。

愛だったんだ、25年愛されてきた、
十分だ、人間として十分だ。

もう愛されようとがんばらなくてもいい、
他人軸で生きるのやめな、

自分軸で自由に生きな、
がんばらなくても愛されてるから、

と、頭の中で言葉がかけめぐり、
泣きながら言葉を大きな声で発しながら、
号泣しました。

 

こんなに価値観が根底からくつがえる感じは、初めてです。

ありのままで、自分軸で生きていいよと頭でわかってても、
なかなかそんな生き方をやめていなかったのです。

もうそんな生き方やめていいんだって思えました。

では、また次回に参加させて頂きたく、思います。

 

余計な力が抜けて、楽に生きれるようになりました

「余計な力が抜けて、楽に生きれるようになりました」2014.5 K.Y様 30代会社員

スクリーンショット 2014-08-14 21.43.45

 

ヒロさんへ

ヒロさんのカウンセリングの感想、
喜んで書かせて頂きますね♪♪
長くなりますが、お付き合い下さい。

 

まず、カウンセリングが始まる前は、
あたしは皆さんみたいに泣かないと思ってました。

 

気持ち的に無価値観で満載な時期でしたが、
自分でもNLPとか心理学を勉強していたので、
自分の気持ちのコントロールは、

出来ているつもりでした(;^_^A←なんて傲慢な(笑)

 

満たされない気持ちはみんなあるし、
むしろ心理学に興味ない人達の方が、

充実してて人の悪口や仕事の愚痴を言ってて、
あんなに自分勝手なのに幸せそうでうらやましいって思ってました。

生きづらさをあまりにも長く感じすぎて、
落ち込んでいる状態が日常的になってたんですね。

 

カウンセリングでヒロさんとお話してたとき、
悩みが多すぎて何から話せばいいか頭が整理出来ない状態でした。

それで、ハンカチをもぞもぞ触ってたらヒロさんに指摘されて、
「あたしって不安感が態度に出やすいタイプかも」と気づきました。

 

その後、あたしが何を話したかわかりませんが、
ヒロさんから「自分に無価値感を感じているんですね」って言われた瞬間に、
あたしの中でなにかのスイッチが入ったんですよね。

 

今まで友達や彼氏が「そのままのKちゃんでいいよ」とか、
「頑張りすぎやから、もっと気楽に」って言われても、

頑張りが足りないから
幸せになれないと思ってました。

 

カウンセリングに行っても理解してもらえないし、
薬を飲んでも効かないし、諦めて薬はやめましたが、

楽しいと思ってもすぐ落ち込んでしまう日々に戻ってしまって
「やっぱりあたしは幸せになれない」と思ってました。

 

でもヒロさんのカウンセリングを受けて
「ありのままの自分で価値があるって言ってみてください」って言われたとき、

言葉に詰まって泣いてしまって
「あー・・・あたしって本当に自分のこと認めてないんだな」って気づいてしまいました。

 

自分がどんなに頑張って、

もあたし自身が自分のことを認めてないから、

あたしを励ましてくれた友達や彼氏も、
そのうちあたしのことを雑に扱うようになってたんだなー・・・って痛感しました(´ー`)

 

でも、あのときヒロさんの言葉でスイッチが入って、
ヒロさんの言葉で、ず~っとほったらかしにしてた深いところにいる、

もう一人のあたしの存在に気付けて、
すごく嬉しかったのを覚えています。

 

カウンセリングのあと2~3日は上機嫌で過ごせてましたが、
やはり日がたつと今まで継続してきた日常や人間関係で、

もとの自分に逆戻りしてしまったような

気持ちになるときも正直ありました。

 

でも、不思議なことに落ち込みをあまり引きずらないようになりました。

もちろん今でもイライラしたり、落ち込んだり、
楽しかったりいろいろな感情は出てきますが、下記の変化を感じています。

・他人に愛情表現をして、相手の表情がイマイチでも「あたしが伝えたかったからいいや」と思える

・仕事でミスしても自己嫌悪からの立ち直りが早くなった

・好奇心が戻った

・家事などできないことがあっても「あれは明日でいいから今日はこれだけにしよう」と割り切れるようななった

いい意味で力が抜けたんですね。きっと(≧∇≦)b

 

気分も変わったので髪の毛もイメチェンでショートにして、
カジュアルな服装で過ごしてますが、今の自分のほうが自分らしいと思えます(^-^)

これから暑くなると思いますが、
どうかお体ご自愛下さいね!

ありがとうございました。