アダルトチルドレンの方との接し方

アダルトチルドレンを克服するために、様々な治療法に取り組まれている方もいらっしゃるかと思います。アダルトチルドレンを克服するためには、周囲の人間の理解と接し方も大切なポイントになります。こちらでは、アダルトチルドレンの方との接し方についてご紹介いたします。

 

アダルトチルドレンというものを受け入れる

 

アダルトチルドレンという言葉を耳にして、「病気」と受け取る方もいらっしゃるかと思います。アダルトチルドレンは、病気ではありません。確かに、アダルトチルドレンの方は感情のコントロールが上手くできない場合があります。そのため、楽しいお話をしていても、突然泣いたり、怒ったりということもあるのです。アダルトチルドレンの方は、常に不安感を抱いています。「自分の意見を主張することができない」という特徴を含め、周囲がアダルトチルドレンというものをきちんと理解し、受け入れてくれることによってアダルトチルドレンの方をサポートすることができるでしょう。

 

普通に接する

 

大切なお子様やパートナーがアダルトチルドレンという方では、「どのように接すれば良いか分からない」と悩まれているケースが多いです。アダルトチルドレンの方と接するからといって、特別扱いなどをしてしまうとかえって傷つけてしまう可能性があります。そのため、アダルトチルドレンではない方と接する時のように、普通に接することがポイントとなります。ただし、マイナス思考に繋がるような「否定」や「無理強い」は控えることが大切です。

 

「大切なお子様やパートナーがアダルトチルドレン」で接し方に困っているという方は、上述のように接し方へと気を配ることで、大切なお子様やパートナーを克服へと繋げることができるかもしれません。東京で、アダルトチルドレンに関するカウンセリングやご相談をご希望の方は、東京メンタルデザインへお気軽にお問い合わせ下さい。